乾燥毛穴・たるみ毛穴にニベアが効くって本当?その理由は…

安いのに高級化粧品ドゥ・ラ・メールと成分がく似ていることで人気のニベア(青缶)ですが、その保湿効果の高さから、乾燥によるたるみ毛穴の改善にも効果が期待できるのだそうです…!

5012


毛穴が開いてしまう大きな原因のひとつに、皮脂の過剰分泌と乾燥があげられます。

スポンサーリンク


肌の潤いが足りなくなると、表皮のしっとり感や滑らかさが失われますが、その乾燥状態を補おうとして、どんどん皮脂が分泌がされてしまいます。


余分に分泌された皮脂は毛穴を開き、さらに開いた毛穴に古い角質や皮脂の老廃物がたまり、余計に毛穴が開いて見えてしまうのです。


ニベアはもともと冬の乾燥による手荒れ・肌荒れ改善のために作られたクリームで、その廉価なお値段に似合わず保湿力が高く、かなりの乾燥肌でなければ冬でもほぼコレひとつで乗り切れてしまうというスグレモノ。


ニベアの青缶に含まれる保湿成分、スクワランやホホバオイルなどの保湿成分が、肌を乾燥から守り、皮脂バランスを整えて毛穴の詰まりを防ぎ、さらにクエン酸などが毛穴の汚れを落してくれる効果があるのです!

スポンサーリンク

乾燥によるたるみ毛穴を防ぐニベアの効果的な使い方

まず、しっかりとクレンジングして毎日のメイク汚れを落とします。

ホットタオルで蒸しパックをしながらのクレンジングがおすすめ。


洗顔してタオルドライした直後の肌に、手で人肌に温めたニベアを、手の平全体を使ってお肌にのせていきます。


5013

お肌を守るように、手の平の体温で肌を優しく温めましょう。


ニベアをお肌にのせた後、週に2回くらい、ホットタオルと冷タオルによる温冷ケアを行います。


これを続ければ、お肌が潤いを取り戻し、乾燥によるたるみ毛穴の改善につながります。

ニベアでなくドゥ・ラ・メールを使えば、もっと早い効果が期待できるかもしれません。


30歳を過ぎてからのたるみ毛穴が気になっていたら、ぜひ試してみて下さい!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする