炎症ニキビの改善方法|簡単なスキンケアでニキビが治った体験談

ニキビには、いろいろな専用スキンケア製品があります。

ですが、化粧品と肌には、それぞれ相性があります。

最初に試したスキンケア製品でアッサリ治ってしまう人もいれば、何を試しても改善せず、スキンケアジプシーになってしまう人もいます。

私もニキビ専用スキンケア製品のジプシーだった一人ですが、ある簡単な方法でニキビの悩みを改善することができました…!

今回は、私が実際に実践したニキビ改善方法をご紹介します。

スポンサーリンク

自慢の美肌が、突然ニキビ肌に変化…!

【ライター・M.Y】

ニキビに悩む毛穴パックリ肌の人に朗報!老化が遅い可能性あり!

私は以前、ニキビにとても悩まされた時期がありました。

自分で言うのなんですが、ニキビが出始めるまでは、いつも

「肌きれいだね」「どんなスキンケアしてるの?」

などとよく聞かれるほど、つるんとした美肌が自慢でした。


ニキビや肌トラブルには全くの無縁で、特別なケアなど何もしておらず、

「自分はニキビができない肌質だ」と思っていました。


そんな私でしたが、20代の後半に突入した頃、急に白ニキビのような白いブツブツが口周り・アゴ周りに細かくでき始めました。

仕事のストレスが原因だったのでしょうか。

今思えば、冷え性にもなっていて、自律神経のバランスを崩していたのかもしれません。


ニキビは、最初は赤みもなく、小さな白ニキビだけだったので、そのうち自然に治るだろうと思っていました。

ところが実際は、日に日に白ニキビから赤ニキビへと変わり、一週間ほどすると大きくなって目立つようになっていきました。

初めてのことだったので対処の仕方がわからず、放置していると、ニキビが膨れ上がり、さらには触ると痛みを伴うくらいになってしまいました。


どうやら、炎症ニキビに発展させてしまっていたようでした。


ニキビを隠そうとして、ついついファンデーションも厚くなり、全体的に厚化粧な印象のメイクになってしまうし、本当に良い事なし。

スキンケアでどうにかするよりも、隠すことばかり考えていたため、悪循環に陥ってしまい、外出することも嫌になってしまうほどでした。

スポンサーリンク

ニキビ専用スキンケアジプシーにおちいった

「これはマズい、なんとかしなくては」と思い、ネットでいろいろ調べ、通販で「ニキビに効く」というスキンケアをアレコレ試してみましたが、私には効果がありませんでした。

友達に「これすごく良いよ」と紹介されたスキンケア製品はもちろん、自分で調べてスキンケア方法を変えてみるなどしてみましたが、どれもほとんど効果は感じられないまま…。

その間もニキビは出続け、本当にウンザリしていました。

簡単でお金もかからない方法・氷水洗顔でニキビが改善!

ニキビの炎症がひどく、真っ赤にはれ上がり、少し熱をもっているかのようだったので、ある時、沈静する意味もあるんじゃないかと思い、氷水に顔を浸してみました

すると、毛穴がキュッと引き締まり、炎症も沈静されたように感じました。

氷水につけてから少し時間が経つと、赤ニキビが落ち着き、熱も取れてきていました。


今までのスキンケアとの違いを感じたため、その日から

「毎朝洗面器を氷水で満たし、そこに直接顔をつけて冷やす」

と言う方法を1週間ほど続けてみました。

毎朝やっていた泡洗顔をやめ、顔面を氷水につけるだけです。


徐々にニキビの赤みがなくなり、1週間後には、触っても痛みを感じないほどまでに引いていきました。

この方法はイケる!と思い、ひたすら毎日続けました。

1か月経つ頃には、肌のでこぼこや赤み、炎症はほとんどなくなり、以前のつるっとした肌に戻ってきました


氷水洗顔を続けたことで、私のニキビはほぼ完全になくなりました。

ニキビあとが多少残ったものの、デコボコがなくなった分、コンシーラーで簡単に綺麗に消せるようなり、すっぴん風メイクで外出できるほどに戻りました。

血行を良くする効果もある!

氷水に顔をつけている瞬間は、さすがに冷たくてブルッとなりますが、つけた後しばらく時間がたつと、逆にホカホカしてきます。

頬がほんのり赤くなり、血行が良くなったような感じになります。

これもニキビ改善と美肌づくりに効果があったと思っています。



たくさんのスキンケアを使い、お金をかけてきましたが、何気なくひらめいた氷水洗顔で、お金も一切かからずに肌が綺麗になるとは、おどろきでした。

もっと早く試してみればよかったな、と思っています。


何より、お金を一切かけず、朝の洗顔を氷水に変えるだけで良くなったのはうれしかったです。

時間がある方、ニキビのスキンケアに迷っている方は、ぜひ試してみてください。


ただし、スキンケア製品の効果にも個人差があるのと同様、スキンケア方法の効果にも、効く人と効かない人、良くなる人と悪化する人は必ず出てくるようです。

何日か試してみて効果がなかったり、悪化するようであれば、ただちにストップし、違うスキンケアに変えるようにしてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする