ダイエットは単純な方が長続きする!食事制限なしの簡単ラジオ体操

ダイエットは、「続けられるか」「続けられないか」が、最大の成功ポイントになってきます。

難しいものや覚えられないもの、忘れてしまうものは続きません。

そんな中、ラジオ体操が静かなブームになっています!

スポンサーリンク

簡単!ラジオ体操ダイエット

【ライター・Masami】

誰もが1度はやったことがあるであろう、ラジオ体操。

その存在を知らない人はいないでしょう。

夏休みの朝に小学生と老人が並んで体を動かしている、というのがラジオ体操のよくある風景ですよね。

ですが今、このラジオ体操がダイエットにもってこいの体操・「ラジオ体操ダイエット」として、静かなブームになっています。


ラジオ体操ダイエットは、「1週間とか1か月の短期間で何キロも落ちる」というようなものではありません。

長く続けてこそ効果があらわれるタイプのダイエットですが、リバウンドも少なく、無理なく少しずつ体幹を鍛えていくことができます。


ラジオ体操は第1、第2を合わせても6分ほどで、25~30kcalほどの消費カロリーです。

これは、遠足などのウォーキングの消費カロリーとほとんど一緒なのだそうですよ。


空いた時間にラジオ体操をすることによって、結構なカロリーを消費することができます。

ラジオ体操の効果は、ダイエットだけではありません。

肩こりや腰痛の改善、便秘解消など、健康や美容にも嬉しい様々な効果があります。


ラジオ体操を行う時間帯は、朝よりも16時~18時が効果的と言われています。

私も実践していますが、私の場合は朝やっても効果があったので、空いた時間、やりやすい時間に行った方が続けやすいと思います。


ラジオ体操が毎日の習慣として定着するまでは、毎朝1回だけやっていました。

習慣付いてきたところで、なんとなく体が軽くなり、気持ち良く感じられるようになったので、朝と夕方の2回やるようにしたところ、少しずつですが体重が落ちて行った、という感じです。


このラジオ体操ダイエットを始めて半年ほどになりますが、食事制限は一切なしで、半年間で4~5kgほど落ちました


ラジオ体操ダイエットを開始してからすぐに実感できたのは、便秘や腰痛などの不調の改善です。

これらの体調改善はかなり早い段階で実感できたので、「もしやせられなかっとしても、続けられる」と前向きに捉えられたのが良かったと思っています。

そして気が付いたら、風邪も引かなくなっていました

お子さんと一緒にすることもできますし、ダイエット効果だけでなく、家族みんなの健康維持にもなるので、本当におススメです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする